忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連想


そういえば、日本人男性がGoogleを訴えていた争いがありましたね。今朝のラジオで、訴えていたこの日本人男性が勝ったようです。このサジェスト機能に関する訴訟。男性がグーグルに勝ちはしましたが、グーグルは個の東京地裁の判決を受け入れるでしょうか。今までもグーグルはこのような判決になっても、頑として受け入れてきませんでした。今回のケースもそうなるのではないでしょうかねぇ・・・。まず2012年の3月、表示削除を求める男性が仮処分を申し立てて、東京地裁が申請を求める決定を下したのに、「米国本社に日本の規制は及ばない」と削除に応じていないのです。そのため、訴訟を起こしています。今回のこの判決を受けて、グーグル広報部は、判決内容を精査し今後の対応を検討するとのこと。しかし、グーグルが一度対応をしてしまうと、今後はもちろん、今までの訴訟にも対応しなくてはならなくなってしまうと思うのです。今回の判決はグーグルにどのような影響を与えるのでしょうか。

大量ゴミの回収・処分サービス、松山市のリサイクル屋HP
ゴミ 回収松山

催眠サービスで前世を知る。ヒプノサイト
催眠 前世
PR