忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高機能


ただし、GoogleKeepが便利だと感じることが出来るのは、メモの数が少ないうちだけのようです。メモの数が多くなればほど、GoogleKeepではなく、エバーノートがおススメとのこと。エバーノートには「ノートブック」という機能があるので、メモの数が多くなってきたらそのノートブック機能を活用して管理をすると楽になるようです。エバーノートの場合、他にも機能があって、ノートブック機能以外の機能として挙げられていたのは、タグ付け、太字やアンダーラインなどの装飾、ファイルの添付、位置情報などが付けられるとのことでした。高機能ですねエバーノート。対してGoogleKeepは本当にシンプルなようで、楽に使いたいというのであればGoogleKeepがオススメのようです。ただし、気を付けたい点として挙げられていたのが、Android4.0以上ではないと使えないそうです。Google的には、今Android2.3を使っている人は早くAndroid4.0にしろって催促をしているのでしょうかね^^?(笑)。Android2.3にもAndroid4.0にも対応するのがめんどくさい、サポートがめんどいとか思っているのでしょうか。確かにWindowsXPみたくいつまでもサポートし続けるのもコストがかかるでしょうからね。しかし、長い間自分たちの製品を使ってくれているユーザーがいるというのに喜ばしいことだとは思いますけどね^^。しかし経営する側からしてみたら、そんな悠長なことは言っていられないってことなのかもしれませんね。サポートし続けるには膨大なコストがかかるのでしょうから。そういうところどころをカットしてどんどん大きくしていくのでしょうね^^。話はそれましたが、タブレットやスマートフォンと一緒で、これがいいんだ!!!というのではなく、ユーザーひとりひとりが、自分が使いやすい物、機能を使えばいいと思うのです。どちらも使ってみて、より自分が使いやすいものを^^。

「悟り」とは何なのか?
悟りを開く
【悟り】
ラマナ・マハルシ
覚醒へ
ニサルガダッタ マハラジ
エックハルト・トール
真 我
本当の、自分
フーマン

独自CMSでホームページの製作
ホームページ 制作 東京
貸 金庫
CMS とは
異業種 交流 会
アクセス 解析レポート

アメリカのネットショップで買い物代理
米国 購入 代行
PR