忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

要点


SEOでは文字数は重要だ大切だと言われ続けています。ですが、果たして本当に文字数というのは重要なのでしょうか。そりゃあtwitterやFacebookみたいな短文の場合は、問題かもしれません。そんなに短文だと何もブログで情報発信する必要はありません。twitterやFacebookユーザーになって短文を呟いている方がいいと思います。うちも少し(笑)反省し、多少文字数を多めにするように心がけています。Googleが今重要視し散るのは「中身」です。Googleはコンテンツを評価の対象としているのです。Googleは、検索結果の向上を目指していますから、中身のなり、うすっぺらい内容のサイトやブログを排除しています。その役割を担っているのが「パンダ・アップデート」というアルゴリズムなのです。このパンダ・アップデートは、今後定期的に行われるとマット・カッツ氏が発表していましたね。これ今後恐ろしや・・・。ということで、文字数を気にするのではなく、中身を充実させることに時間と労力を費やすようにします。検索ユーザーが何を求めているかを考えるようにしま す。検索ユーザーが求めているものは、「情報の量」、「情報の質」です。その情報の量と情報の質を考えつつ、自分のサイトやブログを更新し続ければ、自然 とファンやリンクが増えていきます^^。いくら文字数が多くても、その中に検索ユーザーが求めている情報が一つもなければ、そのコンテンツはユーザーから の評価は下がってしまいます。ただし、文字数は多いので、検索ユーザーからの評価が低くなっても、検索エンジンからの評価は高くなります。検索エンジンに は、検索ユーザーの求めているものなど関係ないからです。検索エンジンは、文字数が多いイコール情報量が多いと認識します。なので、検索エンジンからの評 価は高くなるのです。検索結果の上位に自分のサイトやブログが表示されるまでは、検索エンジン目線がいいかもしれません^^。

とんちゃんブログ
トンケン経営研究所
SEOサービス
Webサイト料金
SEO
とんちゃんSEO
Webサイト サービス
SEOサービス
広告代理店サービス
とんちゃん
SEOコンサルティング
SEOコンサルティング
SEOサービス
SEO料金

検索エンジン最適化
SEO対策プロフェッショナル
PR