忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

検索


このサジェスト機能。便利だし楽ですが、このようにユーザーに影響を与えてしまうのも事実です。このサジェスト機能は、検索ユーザーによって決まります。たくさん検索されている複合キーワードなどが参考になります。例えば、「Google map」と表示されます。これは、Googlemapを検索エンジンで検索している人が多いということです。他にも、ニュースなどで話題になっているコトやモノ、ヒトの検索がされて、急上昇ワードというくくりで、そのキーワードが表示されることもあります。ニュースで、北朝鮮ミサイル Xデーは?と胃タイトルがあったとすれば、心配している人であれば、「北朝鮮 ミサイル」で検索エンジン経由でキーワード検索をするはずです。このような検索の仕方で、サジェスト機能が効果を発揮して、良いことも悪いこともキーワードが表示されてしまいます。この男性は誰かに恨まれるようなことでもしてしまったのではないかと思ってしまいました・・・^^;。

出張して不用品を買取ってくれるサービス。松山市のリサイクル業者HP
出張 買取 松山
処分松山
廃品 回収 松山
液晶 テレビ 買取 松山

肋骨や骨盤の矯正サービス。梅田店HP
骨盤 矯正 梅田
整体梅田

本当の意味での「自己を発見」する手段の一つがヒプノセラピー。催眠HP
ヒプノセラピー
PR

連想


そういえば、日本人男性がGoogleを訴えていた争いがありましたね。今朝のラジオで、訴えていたこの日本人男性が勝ったようです。このサジェスト機能に関する訴訟。男性がグーグルに勝ちはしましたが、グーグルは個の東京地裁の判決を受け入れるでしょうか。今までもグーグルはこのような判決になっても、頑として受け入れてきませんでした。今回のケースもそうなるのではないでしょうかねぇ・・・。まず2012年の3月、表示削除を求める男性が仮処分を申し立てて、東京地裁が申請を求める決定を下したのに、「米国本社に日本の規制は及ばない」と削除に応じていないのです。そのため、訴訟を起こしています。今回のこの判決を受けて、グーグル広報部は、判決内容を精査し今後の対応を検討するとのこと。しかし、グーグルが一度対応をしてしまうと、今後はもちろん、今までの訴訟にも対応しなくてはならなくなってしまうと思うのです。今回の判決はグーグルにどのような影響を与えるのでしょうか。

大量ゴミの回収・処分サービス、松山市のリサイクル屋HP
ゴミ 回収松山

催眠サービスで前世を知る。ヒプノサイト
催眠 前世

改善


Googleウエブマスターツールを今日も見てみました。最近、出勤すると毎日確認する癖がついてしまったようです^^。今日は新しい項目をチェックしてみることにしました。「HTMLの改善」という項目をチェックしてみたところ、タイトルタグの重複を指摘されました。重複するタイトルタグのあるページが2件あるとのこと。本当だ・・・、タイトル全く同じだった・・・^^;。指摘してくれてありがとう^^。早速直しましたよ。HTMLの改善という項目をクリックすると、問題一覧が記載されたページが表示されます。その問題一覧の中で問題がある項目は青色の文字で表示されています。その問題のページが何ページあるかということまで表示してくれていますので、その問題のある青色の文字の項目をクリックすると、問題のあるページが表示されていますので、そのページの項目をクリックすると、重複しているページの詳細が表示されますので、そのページを改善すれば解決することがあります。

ヒプノセラピーでできることとは?池袋店HP
ヒプノセラピー 池袋